2018年09月27日

「配布方法」に工夫あり!0.21%の高レスポンスチラシ集客成功事例をご紹介☆


成功事例ブログでは、過去に何度か「当たるチラシ」の成功事例をご紹介致しました。
今回はキャンペーンチラシの「配布方法」に工夫を凝らして0.21%の高レスポンスを記録したチラシ集客の成功事例をご紹介致します。
 

 

プロモーション実例

■サロン情報
立地:大阪郊外
店舗数:1店舗
 
スタッフ数:スタイリスト2名 アシスタント1名
 

■プロモーションの目的
新規集客とデビュー2年目の女性スタイリストへの入客
 

■使用したツール
①チラシ(A4サイズ)
 

 

デザイン詳細はこちら【通販サイトk-net】

 
■キャンペーン期間
2018年4月1日~2018年7月31日まで
 

■キャンペーン詳細
【チラシ配布枚数】
合計:18,000枚
 
【レスポンス】
集客数:39人
 
レスポンス率:
39人÷18,000枚×100=0.21%
 

 

成功に導いた3つの配布方法ポイント

今回のチラシ集客の目的は、店の新規集客に加えてデビュー2年目の女性スタイリストへの入客がありました。
そのため、女性スタイリストの年齢に近い20代~30代の「子育てママ」をメインターゲットとして、その母親や旦那さんも来てもらえるよう家族集客を狙いました。
制作したチラシが、より多くのターゲットの手に渡るように今回は特に下記3つの”配布方法”にこだわりました。
 

【POINT1】18,000枚全てポスティングをする

チラシ集客のメインターゲットである「子育てママ」は新聞を購読していない場合が多くあります。

新聞折込の購読者は比較的年齢層が高い傾向があるため、新聞購読をされていない世代に直接チラシを手に取ってもらえるように、今回は18,000枚のチラシ全てをポスティングで配布しました。

ポスティングをする家は、お子様の自転車などが置いてある一軒家やファミリーマンションから重点的に配布していきました。


 
 

【POINT2】メインターゲットの写真が見えるように配る

配布するチラシは半分に折ってファミリー写真を上にしてから、写真とキャンペーンの割引率が見えやすいようにポスティングしました。

ポストには日頃から様々なチラシや郵送物が届いているので、読み込まないと情報が伝わらない文章面ではなく、一目で分かるビジュアルから情報を伝えて、チラシを捨てられないようにする工夫をしました。


 

【POINT3】配布場所を徹底管理する

ポスティングをしている際、キャンペーン期間内にどのエリアに何回配布したか分からなくなったという経験はありませんか?もしくは配布履歴を全く管理していないサロンもあるのではないでしょうか?

今回のサロンでは、エリアマップを用意して配布エリアをマーカーペンで書き込んで管理し、サロンスタッフ全員で共有しました。

キャンペーン期間中、スタッフさんは空いている時間があればほとんどポスティングに行っていたので、いつどのエリアに配ったかを管理して配布場所の重複を防ぎ効果的にポスティングをしました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
キャンペーンチラシで高レスポンスを記録するためには、チラシの掲載内容はもちろんのこと、「配布方法」にまで気を配ることで更に高レスポンスに近づけることができます。

制作したチラシを使って効果的に集客へ導くために、チラシを届けたいメインターゲットの行動を把握しながら配布方法を考え、ポスティング履歴を管理することが成功の秘訣です!

皆さんのサロンでも、ご紹介したこだわりの配布方法を実践してチラシで高レスポンス集客を狙ってみて下さい。
 

▼チラシ成功事例関連ブログ
①創業14年目サロンがレスポン率0.1%! 当たるチラシの4つの秘訣
https://www.k-net-salontool.jp/blog/detail.php?blog_id=97&blog_category_id=27
 
②チラシの配布方法で変わる!レスポンス率0.11%の秘訣を大公開
https://www.k-net-salontool.jp/blog/detail.php?blog_id=111&blog_category_id=27
 
③レスポンス率0.27%!「当たる」チラシの秘訣「AISAS」とは!?
https://www.k-net-salontool.jp/blog/detail.php?blog_id=138&blog_category_id=27
 
④ターゲット設定がポイント!大幅値引き無しでレスポンス率UPのチラシをご紹介☆
https://www.k-net-salontool.jp/blog/detail.php?blog_id=222&blog_category_id=27
page top