2017年05月18日

【VIP紹介チケット企画】売上の約8割を占めるVIP顧客対策

【VIP紹介チケット企画】売上の約8割を占めるVIP顧客対策
皆さんのサロンではVIP顧客の満足度アップのために何か対策をしていますか?
売上アップの施策を考える時、新規集客に目を向けがちですが既存顧客の中でも特にVIP顧客の満足度を上げることが サロンのブランド力向上につながり結果的に売上アップにつながります。

今回はVIP顧客の満足度アップと紹介客を増やす2つの役割を担う「VIP紹介チケット企画」をご紹介します。

 

8:2の法則

「8対2の法則(パレートの法則)」とは、経済において全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論。

例えばこれを美容室の売上に置き換えてみると、2割のお客様がお店の売上の8割を支えているという事になります。この2割のお客様がVIP顧客と言われるお客様です。



 

VIP紹介チケット企画とは

「VIP紹介チケット」とは、VIP顧客限定で配布する紹介チケット。
通常であれば紹介の特典はサロンで決めますが、この企画は紹介される人に合わせてお客様自身でサービスを決めてもらいます。 紹介特典をお客様自身で決められるという優越感を感じてもらい、またそれと同時に紹介につなげる企画です。

 

VIP紹介チケット企画の進め方

STEP1)サロンで新規紹介客に対して4つ特典を考える。

特典を考える際はサロンのおすすめ(得意)メニューを入れるようにしましょう。


 

STEP2)VIP顧客に紹介チケットを渡す

お渡しする際には、「特別なお客様にだけお渡ししています」とお伝えすることが大切です。
何の説明も受けずに紹介チケットをもらってもVIP顧客は特別感を感じられません。「あなたは特別ですよ」という事をしっかりお伝えしましょう。

また特典を自分で決めるという点が通常の紹介チケットと異なるので、VIP顧客が混乱しないよう丁寧に説明することを心がけます。


STEP3)VIP顧客がチケットに3項目を記入する。


▲チケット表面


▲チケット裏面


①「ご紹介V.I.P様名」 VIP顧客が自分の名前を書きます。
②「ご紹介者様名」 紹介される方の名前を書きます。
③「特典内容」4つの特典(A~D)の中からVIP顧客が紹介者に合わせて1つを選び記載します。
 

STEP4)紹介者がチケットを持参しサロンに来店する。

来店された紹介者は、VIP顧客の紹介で来店されているので、通常の新規客よりサロンに対する期待値が高い場合がほとんどです。
紹介客の再来店率は平均60%と言われています。サロンおすすめのサービスで紹介者に満足してもらい再来店につなげましょう。




VIP顧客はサロンの永続的な繁栄には不可欠な存在なので、決して失客させてはいけない大切なお客様です。
通常の紹介カードに比べて「VIP紹介チケット企画」は、VIP顧客が自分の名前や紹介者の名前、特典内容を書くという動作が必要なので、 サロンからすると「VIP顧客の手をわずらわせる」という事に少し気が引けるかもしれません。

しかし、サロンに対して好意的なファンであるVIP顧客の立場で考えると、少しの手間は自分もサロンの一員になったような気持ちでより親密さを感じて頂けます。

VIP顧客の満足度アップと紹介客数アップに悩まれているサロンは、ぜひ「VIP紹介チケット企画」を一度検討してみてはいかがでしょうか?



<商品紹介>



【チケット】冊子の紹介チケット_VIP向け_084-09-00
100冊 85,000円~
表紙には金箔を施しているので、高級感がありVIP顧客向けにおすすめな冊子型の紹介チケット。
ぜひサロンの大切なVIP顧客に渡して顧客満足度アップ・紹介客数アップをはかりましょう。




【年間プロモーションをサポート】ケイアートプレミアム
入会費0円!月額1万円~で、1年間分のプロモーションツールが揃う!
1年間のプロモーション費用を分割で支払え、高品質な既製商品を簡単に購入できるk-netの新しいサービス。
年間の販促予算が12万円以上のサロンは加入する方がお得です♪

 
page top