お客様にDMやサロンノベルティ、サービスチケットをお渡しする方法は決まっていますか?
せっかくコストをかけて用意した販促商品なので上手に活用してコストの2倍・3倍と有効に使いたいですよね。

このページでは「知って得する!商品をより効果的に使う方法」をご紹介していきす。
お客様に商品を渡す時期・渡す前の告知・渡し方などを一工夫し、商品を有効活用しましょう★


<コラム一覧>

 お店のファン化への一歩!お礼DMでお客様の心を掴む方法



 小さなきっかけが再来につながる!カードサイズの割引券



 「ロゴシール」を使ってお客様にお店を好きになってもらおう



 提案もれ防止!お店のイチオシメニューについてお客様から声をかけてもらう方法



 新規客は他店の失客顧客!1枚の紙で来店されたお客様を離さない方法



 店の周年記念ノベルティに「小さめエコバッグ」はいかが?おすすめする3つの理由



 お客様の印象に残るバースデーDMを作る3つのポイント



 お客様の誕生日を祝うだけじゃない?美容室での新しいバースデーDMの使い方



 美容室がお客様に成人式のヘアセット受付を告知する時期と方法




 美容室が地域にお店の情報を告知するには「ポスター」を使おう




 カードケースを使って出来る「紹介率アップ」の裏ワザ



 割引券は1枚で2役!?お客様に渡す時に意識したい重要なポイントとタイミング



 名刺はリーフレットより受け取ってもらえる?美容室で名刺を使うメリット



 朝礼に活気が生まれる!サロン内の価値観統一に「行動カード」を使おう



 顧客の定着化だけじゃない!メンバーズカードを使ってサロンの想いを伝える方法



 お客様に次に提案するメニューが見えてくる「カルテ」とは



 「スタイル紹介カード」でお客様の友だちを新規集客しよう



 美容室でお店のコンセプトやキャンペーン告知には「リーフレット」が使える






 
page top